まぶた痩せを防いでふっくらを取り戻しましょう

まぶた痩せの原因と対策

まぶたが痩せてしまうとくぼみも目立ってきてしまいます。

 

その原因は色々ありますが、目元のお悩みは原因が共通しているのでまぶたの痩せやくぼみだけじゃなくたるみやくすみ、くまにも言えることです。

 

目の疲れ:目が疲れると血行やリンパの流れが悪くなり老廃物の排出が滞ってしまい、筋力低下を引き起こす要因となってしまいます。

 

筋力低下:お顔のシワやたるみの原因としても言われている筋力低下は目の周りやまぶたに関しても同じです。お顔全体は表情筋のエクササイズがよく言われますが、目元は眼輪筋という筋肉のエクササイズが効果アリ。

 

筋力アップのためには簡単だからエクササイズを継続しましょう!とよく言われますが、これって意外と難しいんですよね(継続が)ほうれい線やアゴ周りのシャープさを取り戻すためのベロ回しでさえ、しっかり毎日継続は私はできてません・・・

 

でもやらないよりは気づいたときでもいいからやるだけでもましかもしれないです。

 

眼輪筋エクササイズは目を大きくカーッと見開いたあと薄目をキープ
これを1日何セットか繰り返すのが効果ありだということです。

 

乾燥:スキンケアの大敵は乾燥です。起きている間は常に保湿(乾燥防止)を!
朝晩のお手入れはもちろんですが、昼間は目も使うし空調でまぶたも乾燥に耐えています。
アテニア アイ エクストラセラムは昼間メイクの上からでも塗れるので気になるときは常に使ってあげるのが効果的です。

 

コラーゲン、ヒアルロン酸低下:これらが配合されている化粧品にはついつい手が伸びてしまいがちなほどメジャーな成分ですが、選ぶポイントは浸透力。
ナノ化や低分子化をしていないと分子が大きくて浸透してくれないんですね。
浸透テクノロジーの効果がすぐに実感できること。
ビーグレンのトータルリペアアイセラムが人気なのも頷けます。

 

そして直接塗るのも去ることながら角層奥で活性化や生成を促す成分が配合されているものを選ぶのが重要です。